はじめての香川ツアー。うどんとライブとクレモナと。

池田クレモナ・モダンタンゴ五重奏団と勝ち猫のツーマンツアー in 香川へ行ってきました。

ええ、日帰りですよ。それが何か。朝に強い勝ち猫です。

 

淡路SAにて

香川へは淡路島経由で向かう。途中、観覧車が目印の淡路SAで休憩です。

 

海を渡るから淡路島は海外だ、と言い張るウルトラギター 中村が何か食べています。

 

その土地の食材を使った食べ物。旅の醍醐味ですね。

 

おいしさのあまり、笑顔になる中村。いい顔しています。

 

観光スポットも男たちを笑顔にさせる。

うどん、うどん、うどん

香川に到着。まずは、うどんです。うどんを食べるために香川に来たと言っても過言ではありません。

本格手打ちうどん「麺むすび」さんで、うどんを食べる。

 

無我夢中で食べてしまうおいしさ。少食の中村もここはガッツリいただきました。

ヤマハ高松店さんでライブ

ヤマハミュージック高松店にて、池田クレモナ・モダンタンゴ五重奏団がワークショップを行います。

先立ちまして、勝ち猫が店頭ライブで店頭の温度を高めていきます。

勝ち猫が、ヤマハさんでライブができる日が来るとは。

 

ライブ中に、ボーカルが寝ても気にしない。そんなことで動じる勝ち猫ではありません。

 

どこであろうと、勝ち猫はいつもどおり最高のステージを届けるのです。

 

勝ち猫のライブの後は店内にて池田クレモナ・モダンタンゴ五重奏団による演奏とワークショップが行われました。

 

クレモナの演奏に心震わされて、角が取れたジョニイ。なんだか、やさしい顔つきになりました。音楽は人の心を優しく包むわけですね。

Cafe Kusakaさんでライブ

店内はカフェと帽子屋と音楽教室が併設されています。

帽子好きのジョニイは帽子に囲まれてご満悦。

 

まずはクレモナの演奏です。音楽教室に通う子どもたちはクレモナの演奏に釘付けになっていました。

 

勝ち猫も負けじと、あの手この手でお客さんを釘付けに。

新聞に載っていました

今回の香川ツアーの告知が新聞に載っていました。ありがとうございます。

 

エンジョイ・ジョニイ

車2台で香川に向かいました。ジョニイはクレモナ車に乗り込み、往復の車中を楽しんでいたようです。クレモナメンバと一緒に写真に収まるジョニイ。

次回ライブ予告!!

  • 勝ち猫の月刊猫の目劇場 「密着!!ジョニイ・アバンギャルド24時」 2018年6月23日(土) <出演> 勝ち猫 <開演> 19:00(開場18:30) <チャージ> ¥1,500 + 1ドリンク 21世紀のロックンロールは見世物だ!! 笑いあり、涙あり、謝罪あり。 音楽という枠にとどまらず、なりふり構わずロックを見世物に引きずり下ろす鬼才 “ジョニイ・アバンギャルド“が率いる 「新世紀ロックンロ (続きを読む)