必見!宝塚音楽回廊2018に出演するミュージシャン!おすすめ18組をご紹介!

宝塚音楽回廊2018では「宝ステージ」、「塚ステージ」、「末広がりステージ」の3つの音楽ステージが用意されています。

勝ち猫が出演するのは来年のメインステージ出場権を獲得するためのオーディションでもある「末広がりステージ」ですよ!
ここ重要ですよ!試験に出ますよ!(←何の?)

それでは宝塚音楽回廊2018で必見のおススメのミュージシャン18組をご紹介!

宝ステージ

ベベチオ

早瀬直久(Vo/G)と平良正仁(Ba)の音楽ユニット。

もはや宝塚音楽回廊の顔と言っても過言ではない2人組!ボーカル早瀬の透明な歌声に「懐かしいのに新しい」独特 のサウンドで好評を博し、映画やCMなど様々なフィールドで楽曲を手掛けているそうです。

現在放送中の沢井製薬webCMでは、FM802のヘビーローテーションにも選ばれたベベチオ「キーワード」が使用されています。

『いいものに理屈は要らない』をモットーに、制作やラ イブを行い、ワークショップやイベント企画など、その活動は多岐にわたります。

昨年も出演の予定でしたが、雨天のため残念ながら中止になりました。今年は昨年の思いも含めて最高のステージをお届けしてくれるものと思います!

http://www.bebechio.com/

渡辺俊美 (TOKYO No.1 SOUL SET / 猪苗代湖ズ)

福島県川内村生まれ、富岡町育ち。ミュージシャン・作家。

90 年代初頭、TOKYO No.1 SOUL SET のボーカル&ギタリストとして活動をスタート。 TOKYO No.1 SOUL SET の活動と平行して、自分のソロ・ユニットTHE ZOOT16を2000年から始動。2009年福島県 人バンド「猪苗代湖ズ」を結成、Bass 担当 として活動。2011 年には NHK 紅白歌合戦に出場。 2014年にエッセイ本「461 個の弁当は、親父と息子の男の約束。」を発表し、ベストセラーに。翌年には NHK BS プレミアムでドラマ化。その後、小学館より月刊「ヒバナ」でも同作品のコミックが掲載され、ビッ グコミックスよりコミック化。

自身のファッションブラ ンド「DOARAT」 を運営されており、勝ち猫のハイパーメディアカホンのちゃみおは「DOARAT」でお気に入りの帽子を買いました!ちゃみおがおススメのブランドです!

http://www.watanabetoshimi.com/

関取 花

神戸女子大学、赤城乳業「イベールアイスデザート」、「リポビタンD」、全国信用金庫協会のCMソングに起用されるなど今話題のアーティストです。

書き下ろし曲、NHKみんなのうた『親知らず』が放送されるなど、大人から子どもまで老若男女に愛されています。

昨年はバラエティ番組中心に持ち前の明るいキャラクターが話題となる一方で、楽曲『もしも僕に』が評判 となり、爆笑問題の二人が絶賛するなど注目を集めているそうです。

https://www.sekitorihana.com/

Clap Stomp Swingin’

古き良き時代のファッションとサウンド、時を超えたスイングのリズムと個性溢れるパフォーマンスを武器 にコンサートホールからカフェ、野外フェスから路上、酒場から酒場、お声がかかればどこへでも行く素敵な4人組。

憂いた日々にスウィングを!

愉快な日々にもスウィングを!

なにはなくともスウィングを!

黄金時代に想いを馳せる

今を生きるスウィングバンドがあなたの街を踊らせる♩

日本全国から海外まで、時と場所を選ばず縦横無尽に活動中。

https://clapstompswingin.com/

岩崎愛

大阪府出身のシンガーソングライター。

2012年、後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)ディレクションのもと『東京LIFE』をリリース。そ の伸びやかな歌声と、等身大の歌詞の世界観が多くのファンの共感を呼びました。

「すっぽんぽんぽん」が4~5月 に”NHKみんなのうた”に、2018年8月には「トントントン」が、アニメ専門チャンネル・アニマックスの” うたのじかん”に起用されました。

アコースティックを基調にしたサウンド、彼女の肉眼を通して描き出される歌詞、温かくも芯の強い歌声の 三位一体が織りなす音楽性が高く評価されています。

http://www.iwasakiai.com/

前川サチコとグッドルッキングガイ

vo.前川サチコ(ex.クリームチーズオブサン)

key.甲斐鉄郎(argyle/pug27)

gt.塩見哲雄(naam’/オオサカズ)

ba.遠山タカシ(argyle/クロワッサンサーカス)

dr.仲井信太郎(ex.クリームチーズオブサン/ヒトリトビオ/ノスタル人)

関西最強ミュージシャンが脇を固める最新型ティンパンアレー系シティポップスバンド、前川サチコとグッ ドルッキングガイ。ジャンルにこだわらず多彩なアレンジとコーラスワーク、サウダージ感溢れるボーカル、 MCやライブパフォーマンスにも定評があり、笑いと憂いのエンターテイメントショウで老若男女を魅了します!

YOSSY LITTLE NOISE WEAVER

DETERMINATIONS、BUSH OF GHOSTSでの活動を経て、YOSSY(キーボード・ヴォーカル)とicchie(ト ランペット・トロンボーン)が2006年に始動したユニット。

2006年 EGO-WRAPPIN’の中納良恵をヴォーカルに迎え1st.album『PRECIOUS FEEL』を発表。

2007年 2nd.album『WOVEN』、 2010年3rd.album『VOLCANO』をリリース。

ライブではYOSSYの個性的でドリーミーな歌声とカラフルなアレンジのピアノにicchieのハスキーなトラン ペットをフィーチャーしたオリジナルPOPサウンドを展開されています。

https://www.yossylnw.com/

塚ステージ

LIKALIFE

神戸市出身のシンガーソングライターmacoのソロユニット。

何気なく過ぎる1秒も人生(LIFE)であり、愛である。そんな想いを胸に、暖かな言葉とメロディーを紡ぐ。確かな歌唱力と繊細なアコースティックサウンドは、各方面から高く評価されています。

ミカズキン

関西を中心に活動中の歌うたい。

日常の中で目に映る自然や情景に寄り添った歌詞、そしてどこか懐かしさを感じさせるような耳に残るメロディが特徴的です。

http://mikazukin1201.wixsite.com/mikazukin

市村順平

大阪中心に歌いまわっているシンガーソングライター。

皆で揺れるグッドミュージックを音楽回廊にお届る。昨年の音楽回廊に予定でしたが雨天により中止、今年の音楽回廊では2年分の思いを音に乗せてくれることでしょう。

島村楽器主催 アコパラジャパンファイナル グランプリ受賞。

程一彦&関学OB BADBOYS

18歳の関学1年生から50数年間、関学軽音楽部OBが、程さんを中心に、それぞれの本業の傍らライブハウスやホテルで演奏活動を続けている。スタンダード,エバーグリーンなど聞きなれた懐かしい音楽を演奏。

KIT feat.北本智行

Jazz Funk Fusionのジャンルを奏でる。逆瀬川Rainbow StudioでセッションホストをつとめるKITの三人に宝塚のギタリスト、北本智行を迎えての特別編成で演奏する若手四人組のインストバンドです。

末広がりステージ(勝ち猫が出演するステージです)

荒金理香

宝塚市出身の19歳。普段は大阪を中心にライブ活動や舞台出演をしています。昨年6月に1stシングル「ありがとう」を発売。そして今年12月、2ndシングル「蝶」を発売することが決定しています。

https://ararika0607.amebaownd.com/

Elena Founde

作曲を手掛けるVo&Gt.Eddyを中心にVo.Muu、Dr.小野明朗の3人組。2016年12月結成。作曲家として活動していたEddyのデモ曲の仮歌を入れたMuuの歌声を気に入りBandを結成されたようです。楽曲は日本だけに留まらず海外からも好評を得ています。

勝ち猫

新世紀ロックンロール劇場「勝ち猫」

21世紀のロックンロールは見世物だ!!

笑いあり、涙あり、謝罪あり。

音楽という枠にとどまらず、なりふり構わずロックを見世物に引きずり下ろす鬼才 “ジョニイ・アバンギャルド“が率いる 「新世紀ロックンロール劇場」。それが「勝ち猫」だ。

宝塚 Rainbow Studioを拠点として阪神間を中心に爆裂活動中!!

「一度見たら絶対に忘れられないインパクト」、「元気が出るライブ」と称されるパフォーマンスは一見の価値しかなし!

アコースティック編成で奏でられるロックサウンド、頭にしつこくこびりついて離れないメロディ。

そして鬼才ジョニイによる巧妙且つ大胆なトリックが敷き詰められた衝撃のステージング。

勝ち猫のライブを一度見てしまったら、もう見る前の自分には戻れない…。

アー写に嫌悪感を抱いていたあなたも、気がつけば勝ち猫の、ト・リ・コ☆

宝塚RainbowStudioにて毎月第四土曜日「月刊猫の目劇場」開催中。

2016.6.9 1st Mini Alnum「勝ち猫」EWA Records よりリリース。

これまで ITAMI GREENJAM、宝塚音楽回廊、川西音灯り、池田いけおん等地元音楽イベントに多数参加。

RainbowStudioを始め尼崎tora、石橋朝日楼、や岡山鳥取へのライブツアーも行っている。

第1回いけワングランプリにてグランプリと聴衆賞を受賞。

http://kachineko.jp/

鈴虫ディレイ

5人組ポップロックバンド。ノスタルジーをコンセプトにおき心懐かしいメロディを奏でると共に、時に激情的エモーショナルなサウンドを吐き散らす。

https://t.co/QuKQIsVZLE

THE118’s

2017年に結成し、大阪を中心に活動しているガールズロックバンド。

伸びやかで色気のある歌声、心地よいメロディーやソロ、ひっしーの迫力と繊細さを兼ね備えたビート。メンバーそれぞれの個性が共鳴し、その世界観に注目を集めている。

https://nhy118sband.wixsite.com/the118s

オープニングDJ

くりきんとんぼーいず

宝塚市在住の打ち込み音楽ユニット。神戸を拠点にドキドキDJ活動。

SoundCloudにて音源公開中。

https://soundcloud.com/kurikinton

タイムテーブル

まだ発表されていませんが、今年は20時まで開催するので夜遅くまで楽しめること間違いなしです。

勝ち猫は末広がりステージに出演します!

「末広がりステージ」とは…

総勢50組以上のご応募の中からこれまで音源審査とライブ審査を勝ち抜いてきた5組のアーティストが「宝ステージ」の出演権をかけて行う公開オーディション形式のライブステージ!

来年の「宝ステージ」のラインナップを決めるのはアナタ!是非とも勝ち猫のライブを観て1票を投じてください!!

審査方法、投票方法なども発表があり次第告知します!

次回ライブ予告!!

  • 第3回いけだ芸能まつり 2018年11月23日(金) 出演: 民舞胡蝶 池田クレモナ・モダンタンゴ五重奏団 楊名時 八段錦太極拳 池田愛好会 勝ち猫 池田ジュニア合唱団 イケダレンジャー あきら 元宝塚歌劇団 麻樹ゆめみ 元OSK・日本歌劇団 美森あいか 元宝塚歌劇団 毬穂えりな 元OSK・日本歌劇団 友麻亜里 元OSK・日本歌劇団 安希つかさ 元OSK・日本歌劇団 波輝一夢 時間: OPEN (続きを読む)

  • 勝ち猫の月刊猫の目劇場 「エアギター日本最強軍 ~I’ll be back~ またまた奴らが帰ってきた!!」 2018年11月24日(土) <出演> 勝ち猫、ダイヤモンドパワー、砲夢乱一狼、ジャスミン花子、巌汰・G・くらっしゃー <開演> 19:00(開場18:30) <チャージ> ¥1,500 + 1ドリンク 21世紀のロックンロールは見世物だ!! 勝ち猫がライブと企画物を交互に行う「月刊猫の目 (続きを読む)